読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに。

21歳になりました。

告白


ファミレスの窓から見る朝日

食べカスの残ったお皿

目の前には足を曲げて眠る友人

この友人とは長い付き合いで、

帰省すると決まって夜中に集合して朝まで語らう。内容は学校、社会、同級生、恋愛。そんな、他愛もないこと。


悩みは尽きない

いつもついてまわる先への不安と、

どうにかなるだろうという根拠の無い自信


将来の話をして互いの不安をぶちまけても

今が良ければそれでいいかと楽観的な自分がいる


最近はもうそれでもいいんじゃないかと思い始めた。

逃げてる、わけではない、と思いたい


ただ、今がなければこの先なんてないんだ


そういえば友人と待ち合わせをしていたとき、補導をされた。高校生のときだってされたことないのに。

つまりは世間から見れば、わたしなんてまだクソガキなんだろう

上等じゃないか




↓告白/My Hair is Bad↓

http://youtu.be/yR0KgP7OrSw