読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お米ハン

ご飯のお話ではないです

HEROという名のヒーロー


駆け抜けて突っ走った数十分。


クサイMCも飾った言葉もない。

そんなもの、そこには必要なかった。


<負けたくなかった絶対 負けられなかった絶 

  対に>


“チャレンジャー”のその歌詞とともに挙がるこぶし、こぶし。


その日一番殺傷能力の高いギターを持つ三木(Vo./Gt)が

「今度からカラオケで歌える曲やります!」

と言い放つとあの歌声とギター。

“Feel life goes on”


<脇役ばかりの時間のなかで また失敗を恐れ

  てはなにもできない>


<どんなことが待ってたって乗り越えてゆけ

 そこに新しい自分が待っていてくれるから>


熱血や汗くさいものは嫌いなはずなのに。

どうしてこうも身体が熱くなるんだ。


目の前で汗を流し、全速力でライブをする3人は間違いなく、偽りなく、ヒーローだった。



↓Keep on going.予告編/HERO COMPLEX↓

https://youtu.be/fmjKx_ZwD_Q