読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お米ハン

ご飯のお話ではないです

アレルギー

「婚約してる彼女に嫌われている」


仕事先のお客さんが笑いながら話していた。

なんでも6年付き合っている彼女と結婚予定らしい。が、彼女がそのひとのことを嫌っているらしい。いっしょに寝ているとき抱きしめようとしたら「触らないで」と拒否。もちろんキスも拒否。


そんな話、ある?って驚いたというより戸惑い。

じゃあ彼女は嫌いな相手と長年付き合って、嫌いな相手といっしょに暮らして寝て、嫌いな相手とこれから一生添い遂げるつもりってこと?自分から望んで。


不思議な話だ。

愛する相手には愛されたいし、愛されれば愛を返したいと思っている。

嫌なところが見えたとしても、それに勝る愛しさがあるんじゃないか。

そうでなく、嫌いだと思うのならいっしょにいる意味ないのでは。


以前好きだったひとに「なんだか猫みたいだね」と言われたことがある。

わたしの頭を撫でながら微笑んだ、その瞬間のあの笑顔は確実にわたしに向けられていて、わたしのものだった。


あの少しの時間を忘れてもかまわないから、あのときの気持ちは少しでも覚えていてほしい。


だれかに頭を優しく撫でてほしくなった。


↓猫とアレルギー/きのこ帝国↓

https://youtu.be/H8z0x-i84_c